【レシピ】焦げ目が美味しい「じゃがいものミルク煮」/業務スーパー冷凍ポテトアレンジ

業務スーパーで売られている冷凍「ポテト」(じゃがいもの乱切り)を使ったレシピです。
バターとお焦げ、みんな大好きな人気の風味2種類が楽しめる、マッシュポテトに近いような仕上がりのミルク煮。
もちろん普通のじゃがいもの皮をむくところからでも作れますが、冷凍ポテトを使うととても時短!
わざとお焦げを作るのがポイントです。

冷凍ポテトのレビュー記事はこちらから↓

【レビュー】冷凍「ポテト」(じゃがいもの乱切り)/業務スーパー
冷凍 ポテト じゃがいもを使いやすいサイズにカットし茹でた後、急速冷凍いたしました。 そのまま油で揚げてフライドポテトや...

スポンサーリンク

「じゃがいものミルク煮」の材料(3~4人分)

●ジャガイモの乱切り・・・300g(業務スーパー「冷凍ポテト」使用)
●牛乳・・・300cc
●塩・・・小さじ1杯
●バター・・・大さじ2杯(なければマーガリンでも)
●お好みで胡椒、パセリなど

※じゃがいも200gなら牛乳200cc、400gなら400ccで

「じゃがいものミルク煮」の作り方

1.鍋にじゃがいもの乱切り・牛乳・塩を入れ、強火にかける(3~4分くらいで沸騰)

2.牛乳が沸騰したらふきこぼれないように、中火にして3分間煮込む(2分ほど経過した時に1回、軽くかき回す)

3.もう一度軽く1回かき回したら強火に戻し、チリチリ音がし始めて1分経ったら火を止める

4.バターを加え、かき混ぜないで1分放置する(鍋にこびりついた牛乳の焦げを安定させるため)

5.鍋のふちや底についた焦げをこそぎ落しながら、全体を軽く混ぜる

6.お好みで黒胡椒やパセリなどを振って完成

材料を全部鍋に入れ、火にかける前↓

2の工程が終わった時の汁加減。
鍋のふちについた牛乳はその後「焦げ」として使うので、この時点では放置


4の工程、バターを入れて鍋のへりについた焦げの状態↓


5の工程中↓

仕上がりはこのくらいの量になります。
このお皿は、カレー皿くらいの大きさです↓

完成♪
ジャガイモの形はあまり残っていません
茶色い部分がお焦げです↓

「じゃがいものミルク煮」作り方のポイント

・初めて作る時は真っ黒に焦げすぎないように度々様子を見てください

・牛乳は火を止めた後でもすぐじゃがいもと馴染んでトロトロするので、火を止める瞬間は多少汁っぽくても平気

基本、かき回さずに鍋を揺らす程度にしておく

・出来上がったばかりは塩気が足りないように感じますが冷めるとけっこうしょっぱくなってくるので、いきなり塩を追加しないでしばらく様子見してください

・牛乳は火を止めたあとも、多少焦げが進行します(火を止めて1分放置するのはそのため)

・傷みが早めなので、通常は冷蔵庫保存で翌日までに食べきるか、それでも余ってしまった分は冷凍保存してください

調理中のチリチリするような音が、お焦げの合図
ここら辺は感覚なので文章で説明はしにくいため、チリチリし始めたら最初は付きっ切りで(できればかき回さず鍋を揺すったり斜めにしながら)焦げ具合を見てください。
調理器具や微妙な火加減によって、焦げ方は違うと思いますので。
真っ黒な焦げは困りますが、茶色い焦げは想定内です。

チリチリちょっと前は、沸騰してる普通のグツグツ音→水分が少なくなって粘り気のあるもの(とろみ餡とか)が加熱されてるプチプチ音。
そのあと、明らかに「焦げてるよ!」と分かるようなチリチリ音がし始めます。

そもそも、ジャガイモの形はしっかり残らない料理ですので、ジャガイモの煮崩れは気にしないでくださいね!
同じ味で形を残したい人は、生のじゃがいもを使ってください。
その際は調理時間がもっと長くなります。

「じゃがいものミルク煮」我が家の食べ方

これ、実は私が小さい頃から実家で母が作っていたレシピですw
母はよく、肉料理の付け合わせにしていました(うちはハンバーグの付け合わせといったらほぼこれ!)。
でも私はこれが好きすぎて付け合わせの量だけじゃ物足りなく、大人になってからはメインのおかずや主食代わりとしてたくさん作るように。
つまり、大人食い( *´艸`)

また、チーズを混ぜてもいいですし(仕上がり直前または火を止めた直後に混ぜ込んでおく)、マヨネーズをかけて(マヨネーズに)焦げ目がつくまで焼いたりしても美味しいです。

・そのまま食べる
・ポテトサラダ
・料理の付け合わせ
・サンドイッチ、ホットドッグ、ピザ、パイなどの具
・油揚げの巾着や餃子のタネ代わり
・ポテトグラタン
・ディップ
・お弁当のおかず(夏場は注意)

骨付きラム肉の付け合わせとして↓

チーズ入りポテト巾着
半分に割ると、中のチーズがとろけているのが分かります↓

ベーコンを加えてパイ生地に挟んで揚げ、マクドナルドのベーコンポテトパイもどき↓
レシピはこちらから(10/23公開予定)

業務スーパーで購入できる格安パイシートのレビュー記事はこちらから↓

【レビュー】「冷凍パイシート」他社製品と金額を比較/業務スーパー
独身の頃はちょくちょく利用していた冷凍パイシートですが、なぜか結婚してから数十年(?)、一度も使っていませんw でも業務スーパーで...

まとめ

我が家ではほとんどそのまま食べてしまうのですが、アレンジ方法の多い一品です。

沸騰するまで強火で3~4分、沸騰したら中火で3分、その後1分間強火で焦げ目をつけ、火を止めて1分放置で完成。
業務スーパーで買える冷凍ポテトの乱切りを使えば皮をむいたり切る手間もなく、加熱時間も短くてよいので10分以内に完成してしまうため、時短料理と言えるのではないでしょうか。

冷凍ポテト乱切りはフライドポテト、炒め物、カレー、シチュー、肉じゃがなど色々な料理に使えますが、「冷蔵庫に余ってしまってる」「たまには違うもの作ってみたい」「ポテトサラダやマッシュポテトが好き」・・・という人は、ぜひ作ってみて下さいね(*´∀`*)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする