【レビュー】好き嫌いが分かれる!?「厚焼玉子(冷蔵品)」/業務スーパー

冷蔵 厚焼玉子

国産卵と自社生搾り豆乳を使用した当社独自の配合で、冷めてもふんわりと美味しい、
ほどよい甘さの”厚焼玉子”に仕上げました。
お料理に合わせてカットして召し上がりください。
※保存料、防腐剤は一切使用しておりません。

過去に何度か購入している、要冷蔵の厚焼玉子です。
実はこれ・・・、うちの父は普通に食べるのですが、だんなは初めて食べた時にいきなり「なにこれ不味い」と言っていました^^;
賛否両論の惣菜ですw

今回は冷やし中華の具材として買ってみました。

スポンサーリンク

厚焼玉子の商品詳細

商品名   厚焼玉子
名称
   そうざい
原産国
輸入者
製造者株式会社オースターフーズ
販売者
内容量1本
価格137円
備考

2019/6/14に購入して賞味期限は2019/7/7ですので、
賞味期限切れまでは約3週間ほどになります。
要冷蔵品です。

厚焼玉子の大きさと切り口

袋ごと、そして2センチほどに切った厚焼玉子を手に持ってみました。
だいたいの大きさが分かりますでしょうか↓

商品詳細には内容量が「1本」としか記載されていません。
でもそうとは気付かず、ちゃんと重量を量らないまま食べてしまいました><

袋から取り出したばかりの、厚焼玉子のアップ写真です。
切り口もそうですが、表面もほど良くジュワッと感がありますね↓

厚焼玉子の召し上がり方

パッケージに書かれている、厚焼玉子の召し上がり方です。
ちょっと小さいですが・・・↓

つまり、「そのまま食べるか500Wのレンジで90秒チンしてね」「袋はレンジに対応してないから、取り出してからチンしてね」ということです。

細切りにした厚焼玉子

今回は冷やし中華の具材として購入しましたので錦糸たまごもどきを作るため、細切りにしてみます。
1本の4/5ほど切った量が、これです↓

三人分~多めの二人分の量ですね。
1本丸々使えば、四人分くらいになるのではないでしょうか。

冷やし中華の具材として使ってみる

冷やし中華の麺は、業務スーパーで購入したこちらを使いました↓

【レビュー】お得用生ラーメン「冷やし中華」/業務スーパー
段々と暑い日が多くなり、冷やし中華の季節がやってきました! 業務スーパーには何種類かの冷やし中華麺が売られていますが、...

110g×3食分を二人で食べたので、麺は1.5倍の量です。
それに合わせて具を乗せたので当然具も多くなりますが、その完成品がこちらです。
細切りたまごは先ほど皿に乗せた写真の、ちょうど半分の量です↓

厚焼玉子を食べた感想

冒頭でも書いた通り、この厚焼玉子、だんなは最初から散々こきおろしていましたw
私は嫌いではないので、簡単にあともう一皿だけ出したい時のために、しばらく時間を置いてはだんなが忘れた頃にまた買ったりしていましたが・・・、いつもぶれずに「不味い」と言います^^;
よく言うのが「甘い」「食感が柔らかすぎてヘン」「焼いた感が無さすぎ」「お菓子みたい」という感想です。

私自身は、そこまで不味く感じていません。
もちろん手作りの卵焼きには全然敵わないし、高級卵焼き(惣菜)ともかなり違った安い味と食感だとは思いますが、値段が安いのにそれらと比べるのはあんまりですね。

あくまで個人的なランク付けではありますが、100円寿司の厚焼きたまご>スーパーのパック寿司のたまご>業務スーパーの厚焼玉子=高くない幕の内弁当に入っている厚焼き玉子、という感じです。
甘さは特別強いわけでもなく、こんなものでは?と思うんですよね・・・

今回は冷やし中華の具材として出したのでごまかせるかな~?と思いましたが、そうは問屋がおろさず。
あっさり不味いと言われてしまいました><
まず最初に感じたのが「甘い」で、そのあとは「柔らかくとろけすぎてて冷やし中華に合わない」と。
「こんなたまごを入れるくらいならハムときゅうりだけてよかった」とか言うし・・・

でも確かに、冷やし中華に使うたまごとしては、甘すぎるかな。
そして、柔らかすぎて合わないというのも同意です。

私は薄く細い錦糸卵を作るのが苦手でいつもちょっと厚めになってしまいますが、それでもちゃんと焼いただけあって、しっかりしているんですよね。
業務スーパーの厚焼玉子は、蒸しプリンのような感じですので・・・
柔らかく食べやすいのはいいけれど、弾力がほぼありません。
表面に薄っすらと焦げ目のようなものがついていますが、焼いてはいないと思うのです。

まとめ

とりあえず、冷やし中華の具材としてはあまり適してないような気がしますね。
甘くてトロトロ柔らかくてもいいよ!という人は、たまごを焼く手間もなく細切りするだけの簡単な作業ですので、使ってみてもいいかもしれません。

普通の厚焼きたまごとしては今後も使いたいのですが、なにしろだんなの舌にはどうしても合わないみたいなので、うちはあまりリピートできないかな・・・
今度また買ったら(重量も確認したいし)、何かしらアレンジして食べてみようと思います。
小さなお子さまなど喜びそうな甘さと食感だと思いますが、どうなんでしょう。
だんながあまりにも全否定するもので、お勧めするのが怖くなります^^;

でも、そんなに不味いか?と思ってネットで調べてみたら美味しく食べている人もいるようなので、人を選ぶ卵焼きなんだと思いますw

コメント

  1. 猫山風太郎 より:

    おぉ~久しぶりに更新されてるよー(/・ω・)/

    「100円寿司の厚焼きたまご>スーパーのパック寿司のたまご>業務スーパーの厚焼玉子=高くない幕の内弁当に入っている厚焼き玉子」コンビニ弁当の厚焼き玉子はどの辺に位置するのかな?”高くない幕の内弁当に入っている厚焼き玉子”と同じ?

    厚焼き玉子は、好みとしては甘くない方が好きですが、甘くてふんわりもありですよね。
    でも確かに冷やし中華には合わないかもですね(;´・ω・)

    • 風双葉 より:

      「高い幕ノ内」はデパ地下や和食屋が提供してる1000円~2000円超えの幕の内弁当を想定して書いたので、コンビニ弁当は「高くない幕の内弁当」です!私の中ではw
      コンビニやスーパーで売られている幕の内に一枚だけ入ってる卵焼き、あれってたいてい「焼いた感」がなくて、柔らかくてペロンとしてるじゃないですか。
      業務スーパーの厚焼玉子は、そんな感じでした。
      私もどちらかというと甘くない出し焼きたまご派なんだけど、甘いのもそれはそれで嫌いじゃないんですよね。
      でもなにしろだんなが・・・(ノД`)シクシク