【レビュー】国産豚モツ煮ピリ辛みそ味、味の濃さも調整できます/業務スーパー

国産豚モツ煮 ピリ辛みそ味

豚ガツ(胃)をこんにゃくと合わせ、
ピリッと辛いコクのある味噌味に仕上げました。
お酒のおつまみ・焼うどん・丼ものにも!!

実は私、豚モツ煮やもつ鍋を食べた経験がほとんどありません・・・
苦手なわけではないのですが、特に好んで食べるほどでもなくて。

ところが数か月前、突然だんなに「モツ煮が食べたい」だなんて初めて言われ、さっそくモツを買ってきて調理しましたが、臭み取りも頑張って時間をかけたのに、いざ食べようとしたらまだ全然臭い><
それで結局、業務スーパーのレトルトに頼ることになりましたw

さて、今回は美味しく食べられるのでしょうか・・・

スポンサーリンク

国産豚モツ煮の商品詳細

商品名   国産豚モツ煮
名称
   豚モツ煮
原産国国産
輸入者
製造者ほくと食品株式会社
販売者株式会社神戸物産
内容量400g
価格298円
備考

2018/7/11に購入して賞味期限は2018/11/22ですので、賞味期限切れまで約4ヶ月間です。
わりと賞味期限が長いですが、冷蔵保存品です。

国産豚モツ煮の中味

お皿に1袋(400g)を全部出してみました。加熱前の状態です↓

私は袋の裏面も見ずに、勝手に人参や大根なんかも入ってるのかな?なんて思っていましたが、入っている具はモツ(豚ガツ)とこんにゃくだけでした。
タレはサラサラではなくドロッとしていて、けっこう量が多いですね。

タレにまみれて具がよく分からないので、スプーンに乗せてみます。
上がこんにゃくで、下がモツです↓

国産豚モツ煮の調理方法

袋に書いてある調理方法です↑

書いてあるのは湯煎の方法だけですね。
そのまま食べられると書いてありますが、やはり温かい方がいい・・・
お皿に出してからラップをして電子レンジ・・・というのはどうなんでしょうか。
モツがパンパンと飛び跳ねそうでちょっと怖いのですが^^;

(後日談:余ったモツ煮を翌日、ラップをして電子レンジに入れましたが、少しパンパンと跳ねる音がしました。でも短めの時間でしたし、普通に温めることができました)

国産豚モツ煮のアレンジ方法

アレンジ方法とは言っても、大根を足しただけですw
そして私は、モツ煮初心者・・・
一応ネットで画像検索し、世間一般のモツ煮というもののイメージは頭に入れましたが、業務スーパーの豚モツ煮をそのイメージに少し近づけたというだけの話です^^;

  1. 大根1/4本を薄いいちょう切りにして、ラップをして電子レンジで5分ほど加熱する
  2. 鍋に水100cc、大根、モツ煮1袋を入れて沸騰させたあと、落し蓋をして弱めの中火~弱火で10分煮込む
  3. 落し蓋を取り、タレがトロッとするまで中火で3~5分ほど煮込む
  4. 刻みねぎなど、薬味を散らして完成!

タレは初期状態に比べると多少緩いですが、トロッとしています。
サラサラが好きな人は3の工程で中火ではなく弱火にするなどして、調整してみて下さい。

大根1/4本入りの完成品です↓

国産豚モツ煮の味と食感

なにしろ豚モツ煮を食べたことがあまりないので他と比較するのが難しいのですが、少なくとも自分で最初から作った時に比べると臭みもなく、食べやすかったです!
もちろんモツ独特の匂いはありますので、それが苦手な方は無理でしょうが・・・

食感は、ゴムみたいにいつまでも噛み切れないということもなかったのです。
これについても、モツなりのゴム的食感はありますけどね。
食べる障害にはなりません。

タレの味は、初期状態で味見した時はすごく濃くて「大丈夫かな?」と思ったのですが、私が作ったのは水100ccと大根が加わっているせいか、食べやすくなっていました。
煮込んだのでそれなりに濃くはなっていますけれど。

とりあえず水を加えてもOKだということは分かりました・・・、というか、水で濃さの調整をできる商品ですね。
「ほど良く薄くなったけれどコクもなくなった><」とは思いませんでした。(もちろん、あまり水を入れすぎたらコクも無くなるでしょうが)
味の濃さやドロドロ度が気になる方は、一度水を入れてお試しください。

辛さは、よほど辛いのが苦手な人でなければ大丈夫だと思います。
でも初期状態で味見した時は思っていたより辛みを感じたので、辛いのが少々苦手なだんなは平気だろうか?と、ちょっとだけ不安になりました。

あとで感想を聞いてみたところ、辛さとしては問題なかったようです。
ただ、「最初からピリ辛味が全体に染み渡っているより、ピリ辛味じゃないモツ煮に自分で七味唐辛子をかけて食べる方が好きだな」と言っていました。

あとから加えた大根の大きさや味の染み方などには、満足してもらえたようです。

まとめ

今回は大根しか入れませんでしたが、次回は人参とごぼうも入れてみたいですね。
一応こんにゃくだけは買ってあったけれど、こんにゃくは入れる必要ないかもしれません。
私は、最初から入っている量だけでじゅうぶんでした。

せっかくレトルトで買っているのに色々入れて煮込んだりしてたら意味ないじゃん!と思うかもしれませんが、モツの臭み取りは大変・・・(ノД`)
しかもあとから知りましたが、何回臭み取りをしても、どうしてもキツいにおいが残ってしまうこともあるそうです。
ですから、だんながまたモツ煮を食べたいと言ったら、業務スーパーの国産モツ煮を使おうかと思います。

最後に、量を確認してもらうために、割り箸と比較した写真を載せておきます。
モツ煮1袋+大根1/4の量です↓

モツ煮というのはあまりドサッと食べるイメージがないので、一人分は上の写真↑の1/4くらいの量を小鉢に入れる程度でいいかな?と思いました。

業務スーパーの国産豚モツ煮に何も加えず温めるだけで食べる場合、(しつこいですが)味がけっこう濃いので、薬味をたくさん使うことをお勧めします。

業務スーパーのもつ煮込み(レトルト)のレビュー記事はこちらから↓

【レビュー】「具だくさんもつ煮込み」はタレのにおいが気になる…/業務スーパー
レトルト 具だくさんもつ煮込み 豚もつや野菜等、4種類の具を黒ごま、豆乳を使ったコクのあるみそだれで煮込んだもつ煮...
【レビュー】レトルトの国産もつ使用「もつ煮込み」みそ仕立/業務スーパー
もつ煮込み みそ仕立て 味噌ベースのたれに もつや野菜を加えてじっくりと煮込みました 業務スー...

コメント

  1. pope より:

    これは酒のアテにいいかも!普通のスーパーでも似たような商品がありますが、あれは
    量が少なく食べても物足りなさを感じるのですが、これは量的にもちょうどいいのでは?
    値段もスーパーのとかわりませんし・・・それと風双葉さんのアレンジが絶妙!大根はいいアイデアですね。

    • 風双葉 より:

      お酒のつまみには合いますよね~
      居酒屋なんかでもけっこうメニューにある確率高いし
      何品かおかずが並んでいる中のひとつならこれ1袋だと(しかも他の具材も足すと)ちょっと多めかな?と思うけど、思い切り食べられますね!w
      余ったら翌日また食べればいいし、私は今後も他の食材を加えると思うので、作る時は1袋使っちゃうつもりです
      大根は味が染みてて美味しかったです♪
      ところで奥様は、モツは・・・?一応大好きな豚だけど・・・w 内臓は苦手かな?なんて思ったりして

  2. あかつき より:

    これは使い切れていい量ですね
    味が濃そうに見えますがそこは書いておられるように
    具材を足して調整ですね
    そろそろご飯も作らないとなので
    業務スーパーにも行こうと思います!

    • 風双葉 より:

      色々野菜も入れてメインにする分には、二人なら1袋食べられるかも!
      でもメインが他にあってちょこっと出す場合は、二人分で1/2袋といったところでしょうか。
      袋にも書いてある通り丼ものとして食べるなら、この濃さとこのドロドロ具合でも良いかも。
      あかつきさんはすっかり外食に慣れてしまい、こっちの世界に戻ってこれるでしょうかw てか、主婦だと戻るしかないけど><
      レンジフードの上からあんこちゃんに見つめられながら、楽しく料理♪ というわけにはいかないですよね・・・^^;

  3. みーな より:

    旦那様のリクエストに答えてあげるなんて、イイ奥さんだ♡(♡ˊ艸ˋ)♬*

    もつを、豚ガツというんですね!
    (°0°)‼
    初めて知りました♡

    もつ と言えばニラをイメージしましたが
    大根でも合うんですね(੭ु ˃̶͈̀ ω ˂̶͈́)੭ु⁾⁾

    • 風双葉 より:

      私はほんと、モツについて詳しくなくて・・・
      で、今回調べたんですけど、モツは内臓(=ホルモン)全般のことを言うみたいで、だから部位によって色々種類があるみたいで。
      一般的に「モツ煮」「もつ鍋」に使われるのは、胃や腸などの「白モツ」で、その中でも「ガツ」は豚の胃の部分らしいです。牛の胃は、「ミノ」です。
      お店のもつ鍋でよく使われるのは牛の小腸らしいですね。私が自分で調理して臭くて食べられなかったのは、どの動物のどの部位だったんだろうw
      「モツ煮」を検索したら、人参と大根が入っているのは多かったけどニラを使っているのはほとんど見当たらず、でも「もつ鍋」で画像検索したら、ほとんどニラが入ってます!