【レビュー】小田原発、安くてびっくり!な「寿伊達巻」/業務スーパー

きっちり並べるわけじゃなくても、なんとなくこれくらいは出したい・・・と思うおせち料理やお正月料理、みなさまそれぞれにあるのではないでしょうか。

私はその中のひとつが「伊達巻」なのですが、お正月前はものすごい高い!(というか、その時しか売られていない?w)
そして正直なところ、高いお金を払ってどうしても食べたい!というほど、特別好きなわけでもない^^;
形だけ出しておきたい感じなのです。

そんな私にぴったりの、業務スーパーで売られている低価格の伊達巻をご紹介します。

スポンサーリンク

寿伊達巻の商品詳細

商品名   寿伊達巻
名称
   伊達巻(卵黄焼きかまぼこ)
原産国
輸入者
製造者
販売者株式会社北条屋
内容量1本入り
価格298円
備考

2018/12/27に購入して賞味期限は2019/1/7ですので、
賞味期限切れまでは約10日間ほどになります。

冷蔵保存で、開封後は賞味期限にかかわらずお早めにお召し上がりくださいとのこと。

寿伊達巻のグラム数

包装には「1本入り」と書いてあるだけで重量が分からなかったため、量ってみました。
ビニール包装を外す前ですが、約263gです。
個体差はありそうな気がしますが、どれもそれほど変わらないでしょうね↓

手に持つと、このくらいの大きさです。
伊達巻としてはごく一般的な大きさでしょうか?
ただ後述しますが、みっちりと詰まったタイプではないため、他の260gくらいの伊達巻と比べると大きく見えるかもしれません↓

寿伊達巻を切ってみます

表の包装を剥がすと、プラスチック製の巻き簀(まきす)に巻かれています↓

巻き簀(まきす)も剥がすと、さきほどの写真にもありますように、ビニール袋に入っています↓

ビニール袋から取り出した伊達巻の端部分はこんな感じ。
なんか空洞が多い感じですw↓

端を薄く切った切り口はこちら。
表面がジュワッと濡れていますが、これは水あめと砂糖の影響です↓

お皿に並べてみます。
クルクル巻いた茶色い部分がギュッとくっついてないので、隙間が多くパカパカします↓

普通の伊達巻のイメージって、私の中では下の写真のような感じでもうちょっと焦げ目部分と黄色い部分がみっちりくっついてる感じなのですが、業務スーパーの伊達巻みたいにパカパカしているのも見かけることは見かけますね。

寿伊達巻を食べた感想

けっこう甘いと思います。
でも伊達巻って甘いのが多いから、こんなものかな・・・と。
私は甘さ控えめが好きな方ですけれど、この寿伊達巻はお菓子感覚でぱくぱくつまんでしまいますね。
個人的には、嫌な甘さだと思いません。
お菓子感覚とはいっても、醤油をつけても美味しく食べられますよ。
そして、この甘さが好きな人もいると思います。

ふんわり感はそれほど無いのですがパサついてるわけではなくそれなりにジューシー。
ちょっと茶色い部分が厚いのではないかと思ってしまいます。
もう少しギュッと詰まってる方がいいかな・・・

お正月まで冷凍保存しておきます

寿伊達巻は賞味期限が約10日ありますので(未開封時)、普通なら冷凍までしなくても消費しきれるでしょう。
でも何かしらの都合で・・・、例えば今の私のように!
ブログに載せるためにお正月前に開封してしまった、などw
もし何かあった場合は、冷凍保存もできるのです。

丸ごとでもいいのですが私はスライスしてしまったので、まずはラップに包みます↓

そして、それをさらにフリーザーバッグに入れ、極力空気を抜いて密封し冷凍しておきます↓

食卓に出す前日にでも冷蔵庫に移し、自然解凍させてください。
伊達巻は「いま急に使いたい!」というような食品でもないので、計画立てやすいですよね。

まとめ

スーパーで売られている800円以上の伊達巻と比べてはいけませんw
伊達巻にうるさい人にとってはどうなんだろう?と思う商品です。
でも逆に、こういう伊達巻の方が好き!という人もいるであろうタイプ。

冒頭で書いたように、「すごく好きなわけじゃないけど彩りとしてお正月の食卓に並べたい」というような使い方ならじゅうぶんすぎるんじゃないでしょうか。
普通に買う半額以下の値段ですし、「高級だったり本格的な伊達巻を求める人向きではない」というだけであって、(人にもよりますが)美味しく食べられますから。

お正月はたくさんの食材を買ったりいつもより高価な食材を買ったり。
その前にはクリスマスもあるので、食費がかかってしまう時期ですよね。

そんな時にこの伊達巻の安さはとてもありがたく、ここ最近は毎年買っています。
仮に伊達巻大好きで伊達巻にはうるさい家族がいたとして、その場合は口に合う高価な伊達巻でいいと思います。
でも他の家族はそこまでこだわらないという場合、二本目は寿伊達巻でいいかもしれません。

うちの父は栗きんとんにうるさいので専用の栗きんとんを与え、他の家族は違う栗きんとんを食べていますしw

コメント

  1. あかつき より:

    かまぼことか伊達巻とか少し欲しいだけなんですが
    スーパーいくと最低1000円とかなんですよねー
    今年は初めておせちをネットで買ってしまいましたが
    こういうのがあるとわかってると心強いです!
    今年は何かとお世話になりました!
    どうぞよいお年を!

    • 風双葉 より:

      明けましておめでとうございます!当ブログの年明け初コメントになりますw
      かまぼこや伊達巻、お正月気分を味わうためだけに買いたい人にとっては、千円とか高すぎて泣ける(ノД`)
      かまぼこは私はお雑煮に使いたいだけなので、安いのでいいんだ・・・。
      あ、業務スーパーは正月直前でも100円のかまぼこが売られていますが、さすがに大晦日に行ったら売切れていました^^;
      こちらこそ昨年は大変お世話になりました。今年もよろしくお願いします( *・ω・)*_ _))ペコ

  2. pope より:

    伊達巻かぁ・・・そういえば長らく食していないw嫁と一緒になってからは昔からの
    お正月!というものは一回しかやってないので・・・日本とフィリピンのハイブリッド
    正月(なんじゃそれ?)wwで、その業務スーパー昨日行って参りましたよ!
    だけどねぇ~なかったのよ、ハッタイ粉やもつ煮なんかが・・・あとはココナッツのお菓子類も全滅wwもしかして年末だったから?
    事後報告になりますがリンクを貼らせて頂きました。

    • 風双葉 より:

      日本とフィリピンのハイブリッド正月、見てみたいw
      無いものが多かったみたいで残念・・・><
      私もこれからラスト業務に行ってくるので、お正月だから品揃え悪いのかどうか確認してきますねw
      業務スーパーはフランチャイズの上に、コンビニのような統率はされてないのでけっこう自由で、店舗によって品揃えも違うんですよね~
      あと、輸入品のお菓子は入れ替わりが激しい!ただ、何日か前に行った時はココナッツタルトはあったのにな(ノД`)
      リンクありがとう♪あとでお邪魔しますね(*´∀`*)