【レシピ】業務スーパーの19円焼きそばとレトルト中華丼で、餡かけかた焼きそば

今日は業務スーパーの19円焼きそばレトルト中華丼で、激安餡かけ焼きそばを作ります。

材料に使った焼きそばレトルト中華丼についての詳細は、こちらの記事をご覧ください↓
業務スーパーの、激安19円焼きそば
業務スーパーで買うマルハニチロ金のどんぶり「中華丼」は最安値!?

スポンサーリンク

材料

うちは夫婦とも大食いなので、「大盛り餡かけ焼きそば」の分量になります。

(2人分の基本の材料)

  • 業務スーパーの19円焼きそば 4玉(1人2玉食べます)
  • マルハニチロの中華丼(160g) 3袋

作り方

  1. 麺は1分ほどレンジで温め、ほぐれやすくしておく
  2. フライパンに麺2玉と大さじ2の水を入れ、強めの中火~強火でほぐし炒める
  3. ある程度ほぐれたら油を適量入れ、麺をギュウギュウ押さえつけながら円形を作る
  4. 何となく円形にまとまってきたら、中火で3分、薄く焦げ目がつくまで焼く
  5. ひっくり返してまたギュウギュウ押さえつけ、中火で2~3分焼き、かた焼きそばの完成

※3~4の時点では、円形がいびつでも楕円形でも平気。端っこのちょろちょろした部分は内側に折り曲げて押さえるような感じでギュウギュウする
※3は、フライパンを傾けると押し付けやすい
※焦げ加減はお好みで(うちの旦那はかなりカリカリしている方が好き)
※事前のレンチンや水大さじ2が無くても出来るけど、した方がほぐれやすくて簡単

お皿に盛ったかた焼きそばに、温めておいたレトルト中華丼を1.5袋かけて、餡かけ焼きそばの完成。
中華丼が3袋だとうずらの卵が3つになるので、残り1個の取り合いで喧嘩にならないように!
下の画像は、餡を増量しています。
増量の方法は、以下の項目で説明します。

多めの餡が好きな人

※二人分(レトルト中華丼3袋分)に対しての分量です

    • 水 150cc
    • 鶏がらスープの素 大さじ1
    • 水溶き片栗粉(水大さじ3、片栗粉大さじ1)

  1. 水に鶏がらスープの素を入れてよく混ぜ、沸騰させる
  2. 沸騰したら1度火を止め、よく溶いた水溶き片栗粉を回し入れ、素早くかき混ぜる
  3. 弱火でとろみがつくまでかき混ぜて、餡を完成させる
  4. 3にレトルトの中華丼を3袋混ぜ、中火でかき混ぜながら全体を温める

※もっと増量したい人は、お好みで分量を変えてください
※上の完成写真は、この分量の餡を増量した状態です
※餡作りが面倒だけど餡を増やしたい人は、レトルト中華丼を1人2袋使ってください

だんなの評価

レトルト中華丼の記事でも少し触れた通り、だんなはどうもこの商品について、「味がぼやけてる」「味が薄い」と言い続けています↓
業務スーパーで買うマルハニチロ金のどんぶり「中華丼」は最安値!?

そこで、今回は餡を増量する際に「水150cc」に対して「鶏がらスープの素大さじ1杯」という、少々濃いめの味付けをしました。
でも、それでもまだ「味がぼやけてる」と言い続けています^^;

これは好みの問題で、私自身はこのくらいでいいかな?と思っているのですが・・・
この餡かけ焼きそばの味を引き締めるためには、完成品にお好みでお酢や白コショウをかけるのが有効だと思います。
でも次回は増量の餡を作る時、塩も少し入れてみようかと思います。

かかった費用

業務スーパーの19円焼きそばは1袋150gですので、2袋使ったこのレシピでは、1人300gという大容量になります。

大盛り一人分(麺300g)にかかる費用は、
・焼きそば2袋 19円×2個=38円
・レトルト中華丼 78円×1.5個=117円
ということで、一人分合計155円です。餡を増量すると+20円くらい?適当ですが^^;
(もしレトルト中華丼を2パック使ったとしたら、194円になります)

この量でこの金額、かなり低予算です!

後日、近所のスーパーでお総菜のあんかけ焼きそばを見かけました。
大きさは普通なので、麺は150~200gくらいでしょうか?
レトルト中華丼よりは具だくさんのようで、定価は398円です。
そのまま食べられるという手間賃の差はありますが、それにしても業務スーパーの材料で作った餡かけ焼きそばは格安♪
(40%引きの写真しかなくてすいません><)

きのこ、もやし、白菜などで野菜を増量するとさらに美味しく仕上がります。
あまり手をかけすぎると「時短」ではなくなりますが、それでも安く簡単に、そして栄養バランスも良くボリュームのある餡かけ焼きそばが作れます。

材料に使った焼きそばレトルト中華丼についての詳細は、こちらの記事をご覧ください↓

【レビュー】業務スーパーの、激安19円焼きそば
業務スーパーで売られている激安麺類シリーズ(冷蔵品)の焼きそばです。 主食になる麺類が150gで19円とは、節約料...
【レビュー】マルハニチロ金のどんぶり「中華丼」が最安値!?/業務スーパー
マルハニチロ金のどんぶり 中華丼(レトルト) 焦がししょうゆ風味とごま油の香り(うずら卵入り) 5種類の野菜などの中...

コメント

  1. みーな より:

    かたやきそば、大好きです♡

    麺はあらかじめ、れんチンした方がほぐれやすいんですね(°0°)‼

    ステキ情報を入手しました(੭ु´͈ ᐜ `͈)੭ु⁾⁾

    ありがとうございます♪

    私も大食いです
    ŧ‹”ŧ‹”ŧ‹”ŧ‹”(๑´ㅂ`๑)ŧ‹”ŧ‹” 笑笑

    • 風双葉 より:

      レンチンせず、水も入れずに炒めて作ったこともあり、仕上がりが硬いとか不味いとかいうことはなかったんですよ。
      でもとりあえずほぐれないことにはギュウギュウ固め作業に入れないので(さすがにほぐれてないまま仕上げると食感が悪いかな?と)、時間がかかってしまうんですよね。
      時短で楽に作るためには、レンチン+少量の水を入れた方がいいと思います!
      業務スーパーの焼きそばとレトルト八宝菜は特に安いけど、普通のスーパーでもわりとお安く手に入る材料だと思うので、ぜひ2玉バージョンでお試しください♪
      ズボラでも・・・、た、多分平気だと思う・・・^^;