【レビュー】油条(中華揚げパン)を中華粥(雑炊)に/業務スーパー

業務スーパーの油条(中華揚げパン)

外はサクサク!中はもちもち!中国ではお粥や豆乳の添え物として人気の揚げパンです。
スープにつけても!
一口サイズに切って、サラダや中華粥に入れても!
簡単調理でアレンジ自由

スポンサーリンク

商品詳細

商品名油条(中華揚げパン)
名称
冷凍揚げパン
原産国中国
輸入者株式会社神戸物産
製造者
販売者
内容量300g(6本入り)
価格248円
備考

画像はクリックで大きくなります。
(IEで閲覧すると画像が崩れている場合があります><)

どうしても揚げパン入りの中華粥が食べたかった!

若い頃はよく横浜中華街に行っては中華粥を食べたものですが、20年くらい前からめっきりご無沙汰。
その存在も忘れかけていたのですが、ここ数年、やたらと食べたくなっちゃって・・・

そこでYOUKIの貝柱だしを購入し中華粥を作ろうと思ったのですが、やはりあの中華街で出てくるような、揚げパンを入れた中華粥が食べたい!

でも近所のスーパーじゃ見かけないし、ネット通販で買えることは知っていましたが、そこまで何がなんでも食べたいわけじゃないというくらいの、中途半端な欲求で^^;

ところがここ1年くらいだと思いますが、近所の業務スーパーで油条(中華揚げパン)を見かけるようになりました。

基本的にだんながお粥や雑炊をそれほど好まないのでいつ作ろうかタイミングを計りつつ、とうとう先日作るきっかけができました!
ただ単に、炊飯に失敗したということですけどね^^;
(うちは土鍋でご飯を炊いているのでたまに失敗します・・・)

これでとうとう、中途半端な欲求が満たせることになりました♪

油条(ヨウティアオ)中華揚げパン

画像のような揚げパンが6本入っています。
大きさが分かりやすいように、お馴染みのチューブからしと比較してみました。
半分に折ったところもご覧ください。
わりとスカスカしています。
(IEで閲覧すると画像が崩れている場合があります><)

袋の裏面には「オーブントースター(1200W)で3分加熱」と書いてありますが、私は表裏合せて5分くらい焼いてしまったため、ちょっと焼き過ぎのようです^^;
本来は「温める程度」の感覚で、焼き色は付けなくてもいいと思いますよ~

2018/4/19訂正します↑
「温める程度」と言ってしまうと、オーブントースターの一番低温や電子レンジでも良いような印象になってしまいますが、それだと全然外側がパリパリにならないです。
焼き色はつけなくてもいいけれど、やはり焼かなくてはなりません。
うちのオーブントースターは1200Wも無くもっと低温ですが、その場合は一番高温に設定して庫内が温まってから3分~4分加熱がちょうど良いと思われ、3分過ぎから様子を見ながら焼き、パリパリするまでに焦げてしまうようなら、アルミホイルを被せてください。

2人分の中華粥に使うだけなのに2本も焼いてしまいましたが、使ったのは1/2本でした。
残りはそのまま食べてみましたが、焼き過ぎなければもっと食感が良く美味しかったんだろうな~と思いました><
ただ、ちょっと脂っこいので、お腹が空いてない時や胃もたれしている時には合わないかもしれません。

味は「無味」というほどでもないけど、例えると”食パンをそのまま食べる”のと同じく、「そのまま食べてもいいけど何かつけた方がもっと美味しいよ!」という感じでした。
バターをつけてもいいのでしょうが、元々が揚げパンなので、しつこくなるかもしれません。
あ、食パンと同じ味という意味ではありませんよ。
食パンと比べると、極々わずかにほんのすこーーーしだけ、甘さもしょっぱさも感じられます。

私は蜂蜜をかけて食べたけれど、美味しかったです(*´∇`*)
ごま油、からし醤油、ラー油なんかも合うと思います。

【201/5/13追記】
先日行った焼肉屋さんで、中華揚げパンを使ったデザートが出てきました。
冷たいアイスクリームと熱々の揚げパンの上に蜂蜜がかけてあり、美味くいただきました。
温度差のコントラスト、良かったですよ~

中国圏のメジャーな朝食として「ドウジャン」がありますが、これは豆乳に揚げパンを浸したお料理です。
これが、具材も色々入っている「シェンドウジャン」です↓(出典:photoAC

念願の、揚げパン入り中華粥

炊飯に失敗したご飯に水をたくさん入れてコトコト炊き、お粥にします。
とはいっても、お粥とは本来多めの水で米から炊くものなので、これは「雑炊」ですね。
しかもだんなは水分たぷたぷがあまり好きではないので、水分を少なくすると見た目からして紛れもなく雑炊になります(笑)

先ほど書いた貝柱だしをメインに鶏がらスープの素を少々入れて味を整え、揚げパンをちぎって入れ、完成です!

ちなみに、本当の中華粥はこんな風になります↓(出典:photoAC

あぁ~、数十年ぶりにやっとこの味を食べられた!
お粥ではなく雑炊だったれど、中華街で食べる時みたいに鶏肉や海鮮が入っていたわけではないけれど、それでも満足でした(*´∇`*)

一応通販でも売られていますが同じ量で最低でも395円ほどしますし(業務スーパーの油条は248円)送料もかかってしまうので、やはり買うなら業務スーパーがお得です。
業務スーパーが近くになかったり、あっても取り扱いが無い場合、ネット上に油条の手作りレシピも載っていましたので、興味のある方は一度試してみてはいかがでしょうか。

今度はちゃんと具材入りの中華粥(また雑炊になるかも^^;)を作りたいと思います。

コメント

  1. あかつき より:

    業務スーパーなら値段もお手軽で
    色々挑戦しやすいですねー。
    前に買い物いったときほかにはない
    特大のカレールウがあって気になったのを覚えてます(*´∀`)

    • 風双葉 より:

      あかつきさん、コメントありがとうございます(*´∀`*)
      HNも変えているけど、気付いてもらえて嬉しいです♪
      業務にはめちゃ大きいカレールーがありますよねw
      大家族かイベント用?
      とかいいながら、実は買ったことあります、夫婦二人用で・・・^^;
      割るのがものすっごい大変でしたw 手じゃ無理で、最終的には包丁で><