【レビュー】Lactima「チェダーチーズバー」/業務スーパー

ポーランド産の6個入りチーズです。
商品名は「チェダーチーズバー」ですが、正真正銘の100%チェダーチーズというわけではなく、チェダーチーズ45%配合のプロセスチーズになります。
さて、チェダーチーズの風味はどのくらい味わえるのでしょうか。

スポンサーリンク

チェダーチーズバーの商品詳細

商品名   チェダーチーズバー
名称
   乳等を主要原料とする食品
原産国ポーランド
輸入者株式会社神戸物産
製造者
販売者
内容量100g(6個入)
価格(税抜)148円
備考

2021/3/8に購入して賞味期限は2021/7/19ですので、
賞味期限切れまでは約4か月ほどになります。

10度以下で保存の冷蔵品です。

内容量100gで6個入りですから、1つの重さは約16.6g
栄養成分表示は100g当たりですから、1個あたりでは
・エネルギー 39.6kcal
・たんぱく質 3.3g
・脂質 2.6g
・炭水化物 0.5g
・食塩相当量 0.4g

チェダーチーズバーの中身と大きさ

箱をあけると個別包装6個のチーズが並んでいます↓

裏面はこのようになっていて、輸入品のわりには剥がしやすい赤いテープがついています↓

手のひらに乗せると大きさはこのくらい↓

包みをはがしました。
ぷるぷるした感じです↓

チェダーチーズバーを食べた感想

見た目通り、固くなくてぷるぷるしたクリーミーな食感です。
パンに塗ったりもできそうな柔らかさ。

チェダーチーズというとオレンジ色を想像する方もいるかと思いますが、チェダーチーズバーは薄いクリーム色で、普通のチーズと変わらない色味です。

チェダーチーズの配合量は45%(仕込み時)とのことですが、味は思ったよりチェダーチーズ感がなく、「言われてみればチェダーの風味もする」程度でしょうか。
がっつりしたチェダーチーズの風味を求めて買ってしまうと、ちょっと残念な気持ちになるかも^^;

でも私はそこまでのチェダー感を期待していなかったので、これでもじゅうぶん美味しくいただけましたよ(*´∀`*)
ボソボソ食感ではなく、滑らかで口の中で溶けてしまいそうなところが好きです。

まとめ

Lactimaはこのチェダーチーズバー以外にも8Pチーズを出していて、それは3種類あるのですが(プレーン、オリーブ、ポルチーニ)、その中のプレーンに似てる気がしました。
いま食べ比べてるわけではないので細かい比較はできないのですが・・・
柔らかさも味も似ていたと思います。

去年6月の時点でその8Pシリーズは、140gで158円。
ということは、チェダーチーズバーの100g148円より安いということになり、チェダー風味にこだわらなければ8Pプレーンでもいいかな?と思いました^^;

金額はちょくちょく変わるため、今度確認しておきますね。

Lactima8Pチーズのオリーブはけっこうリピートしていますが、私はチェダーチーズも好きですので、値段のことは無視して今後もリピありかな?と思います。
8Pチーズに比べて高いというだけであって、他のチーズよりかはお安いですし。
もうちょっとチェダー風味が強ければ「絶対にリピ!」ってなるのにw

ところでなんでこれ、「チェダーチーズバー」なんだろう。
チェダーチーズはいいのですが、「バー」って感じがしないんですけど( *´艸`)

塩漬けオリーブ入りLactima8Pチーズの記事はこちらです↓

【レビュー】Lactima「クリーミーチーズオリーブ入り」/業務スーパー
ポーランド産のクリーミーな8個入りのチーズです。 入っているのは、おつまみとしても私の大好きな塩漬けオリーブ! あと...

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする