【レビュー】本場韓国「コムタンラーメン」3食入/業務スーパー

インスタント「コムタンラーメン」

●コムタンラーメンは牛骨・牛肉をじっくり煮出したカルシウムたっぷりの体に優しい濃厚な本場韓国コムタンスープの味を再現しました。
●スープにコラーゲンペプチド500mgを配合しました。

焼肉屋に行けば必ずコムタンスープを注文するほど、コムタン味が好きです!
カルビスープやユッケジャンスープと違って白濁色で、辛くはなくまろやかなんですよね。
今回ご紹介するコムタンラーメンはなにしろインスタントですので本格的な味を期待しているわけではないのですが、どの程度の再現率なのか楽しみ♪

この商品、輸入業者が神戸物産ではないため全国的に取り扱いがあるのかどうかはわかりませんが、逆に他のスーパーやドン・キホーテでも手に入ることがあるようです。

スポンサーリンク

コムタンラーメンの商品詳細

商品名   コムタンラーメン
名称
   即席中華めん
原産国韓国
輸入者株式会社農心ジャパン
製造者
販売者
内容量111g(めん100g)×3食
価格(税抜)258円
備考

2020/5/1に購入して賞味期限は2020/12/8ですので、
賞味期限切れまでは約7か月ほどになります。

コムタンラーメンの袋の中身

3食入りです。中袋はこのようになっています↓

1袋分の麺です。
少し黄色味がかった縮れ面↓

麺と一緒に、粉末スープとかやくの袋がひとつずつ同梱されています↓

コムタンラーメンの調理方法と完成品

袋に書いてある調理方法です↓

一般的なインスタントラーメンと少し違うのは
麺と粉末スープを一緒に入れて煮込む
というところでしょうか。
ほとんどのインスタントラーメンは、麺とスープを一緒に煮込みませんからね。

さて、指示通りに作った完成品です。具などは入れていません↓

上の写真だとちょっと分かりにくいので箸で持ち上げてみますが、麺の太さなど伝わりますでしょうか↓

コムタンラーメンを食べた感想

まず最初の感想が「味が薄い」でしたw
でもだんなは「ちょっと薄いような気もするけど、べつにいい」とのこと。
もっとお湯を少なくして味を濃くするという方法もありますが、そうするとスープが少なくなりすぎてしまうかな・・・
スープの量は麺に対して、分量通りでギリギリな感じだったので。

まあ味の濃さは好みもあるのでともかくとして、全体的にコクが足りなかったです。
そして、白胡椒の風味が際立つというか。(良い意味でも悪い意味でもないです)
味の濃さについてはだんなと意見が分かれましたが、コクの無さと白胡椒味が目立つことについては、二人とも同じ感想でした。

スープの味は、一応コムタン風ではありましたね。
でもコムタンの味をあまり知らないだんなからすると、「塩とんこつ」みたいと。
うん、確かに「これ塩とんこつだよ」と言われたら、コムタンスープを食べ慣れている私でもあまり違和感もなくそう思いそう。
「塩ラーメン」とは思わないかな・・・やはり牛だしの味がするので。

麺はインスタント麺として、特に可もなく不可もなく・・・
味も硬さも太さも香りも、ごくごく普通に感じられました。
細麺というほどでもないですが確実に太麺ではなく、ちぢれ麺です。

先ほど書いた「コクの足りなさ」についてですが、コムタンらしさを損なわずなんとかできないものかと考えた結果、業務スーパーで売られている「牛肉だしの素」を入れてみました。
これが大成功でw
さすが韓国食材同士!
味が薄いな~と思った方は、ぜひお試しください。

牛だしの素のレビュー記事はこちらから↓

【レビュー】韓国風スープや炒飯などに「牛肉だしの素」/業務スーパー
牛肉だしの素 韓国料理には欠かすことのできない牛肉だしを本場韓国より直輸入しました。 牛肉の旨味がギュッとつまった牛肉だ...

具材としては、あくまで個人的な好みでいうと、ほうれん草・ゆで卵・キムチ・海苔(韓国海苔でも)・白いりごま・刻みねぎなんかが合うと思います。

袋にも書いてある通り(調理方法の箇所)、最後にご飯をちょこっと入れて食べてみました。
即席コムタンクッパになって美味しかったです♪

まとめ

コクが足りないと思ったものの、牛肉だしの素で解決。
調味料を使って美味しいかどうか判断するのは邪道かもしれませんが、まあ他の商品も調味料など使って美味しく食べられるようになることは普通にあるので、私としては合格点かな。

逆にいえば「あっさり味」とか「優しい味」ということにもなるので、そういうのが好みの人にはいいかもしれません。

値段は3袋で258円ですから、1袋あたりは86円。
5食でワンパックのインスタントラーメンだと考えれば、430円。
すごく高いわけではないものの、決して安くはないですね。

ただ、一般的なインスタントラーメンの麺は75g~90gのものが多いのですが、コムタンラーメンは麺の量が100gもあります。
量の多さと味の好みを考えた時、コスパは人それぞれになってしまうかも・・・
量はあまり気にしない人、コムタン味がそれほど好きでもない人にとっては少々高め?
私の考えるコスパは「まあまあ普通」です。

袋には「コラーゲン500mg」と書いてありますが、これは気持ち程度であまり期待しない方がいいかも^^;
私が以前飲んでいたコラーゲンドリンクは、1本あたりのコラーゲンペプチド(ペプチドは吸収されやすく効率が良い)が10000mgで、これは1日摂取の目安量とされていました。
ですから、このコムタンラーメンの500mgというのはスルーしますw

コムタン味のインスタントラーメンというのは私は他で知らないので、たまにリピートするかな~
ただ、そもそもがそれほどしょっちゅうインスタントラーメンを食べる家でもないため、しかもだんなが味噌ラーメンととんこつラーメンを好むため、本当にたまーに・・・

コムタン商品は、カップスープや鍋の素として売られていれば、けっこう買うかも。
でもまだ今まで見たことありません><

コメント

  1. あかつき より:

    元のコムタンスープ?を飲んだことがないので気になります
    見た感じは好きなタイプのお味かなあ~
    まず事態が落ち着いたら焼き肉屋に行くところから・・・

    • 風双葉 より:

      牛骨を煮出して・・・つまりとんこつラーメンみたいな?(←よくわかってないw
      昔はカルビスープやユッケジャンスープなど辛いスープを好んで食べてたけど、歳をとってからはお腹を壊すようになり^^;
      それですっかり、コムタンスープ派になりました。
      まろやかでコクがあって、少なくとも辛いスープよりは胃腸に優しいんですよね~
      今度一度試してみてくださいね♪