【レビュー】野菜がたっぷりのさつま串(紅生姜入り)/業務スーパー

冷凍 さつま串(紅生姜)

魚のすり身に野菜と紅生姜を加えた具だくさんでボリュームたっぷりのさつま串です。
夕食の一品やお酒のおつまみに召し上がりください。

数年前から何度もリピートしている商品です。
さつま串シリーズには他にも「枝豆入り」など何種類かあるのですが、今回は私の一番好きな紅生姜入りのご紹介です。

スポンサーリンク

さつま串(紅生姜)の商品詳細

商品名   さつま串(紅生姜)
名称
   冷凍さつま串
原産国中国
輸入者株式会社神戸物産
製造者
販売者
内容量900g(10本入り)
価格(税抜)448円
備考

2019/8/12に購入して賞味期限は2020/12/1ですので、賞味期限切れまでは約1年と4ヶ月ほどになります。

冷凍状態のさつま串(紅生姜)と大きさ

2本だけ皿に出してみました。
写真の下(手前)が表側で、上が裏側です。
裏側はペッタリと平らです。
赤いのが紅生姜、オレンジが人参でしょうね~
他には玉ねぎが入っています↓

手に持つとこのくらいの大きさです。
1本90gになりますが、けっこう重量感があります↓

さつま串(紅生姜)の調理方法

袋に記載されている「召し上がり方」です。
「揚げ調理」と「オーブントースター調理」になります↓

私は今までずっと揚げ調理でしたが、今回は初めてオーブントースター調理に挑戦。
串が焦げないよう、指示通りアルミホイルを串に巻いてみました。

さつま串(紅生姜)の完成品と切り口

冷凍状態ではカチコチのさつま串ですが、指示通りの時間で中まで火が通りました。
ただ、いつもの揚げ調理の時と違って焦げ目がしょぼい・・・^^;
うちのオーブントースターの性能が良くないというのもあるかもしれませんが↓

さつま串の切り口です。
紅生姜の影響で、生地全体が薄く赤みがかっています↓

さつま串(紅生姜)を食べた感想

個人的にはいつも通り、揚げるか少量の油で揚げ焼きにする方が好みでした。
やはり表面のカリッと感が欲しいので。
でもオーブントースターで上手く焼ける人は、その方が断然楽でしょうね~

きつすぎない紅生姜がほのかに香って、お好み焼きやとんこつラーメンに紅生姜をたくさん入れるのが好きな人には、さつま串シリーズの中でもこの「紅生姜入り」がお勧めです。
私がまさに、そういう人なのでw

基本的に塩で調味されていますが、このままでも食べられるくらいの塩気です。
私はそのままなにもかけずに食べることが多いんですよ。

紅生姜以外には玉ねぎと人参が入っているものの、野菜の存在感はあまり無いかな・・・
袋には「具だくさん」と書いてあるしそもそも商品名が「野菜がたっぷりのさつま串」になっているけれど、そこにはあまり期待しない方がいいかもしれません^^;

練り物でこの量ですし、なにしろボリューム感があります。
おかずにしてもおつまみにしても小腹が空いた時のおやつにしても、2本が限度かな?という感じ(重量だけではなく、飽きてしまうことも含めて)。
10本入りですし毎日作るわけではないですから、けっこう長持ちします。

まとめ

串がついているので夕食のおかずとしては見た目に何となく違和感があるものの、全体的にボリュームが少ない時、混ぜご飯・お稲荷さん・ちらし寿司など白いご飯じゃない時、あともう一品!という時に便利ですね。
やったことはないですが、おでんに突っ込んでしまうのもいいかも?
おでんに串モノが入っているとなんとなくテンション上がるしw(私だけ?)

冒頭でも書いた通り私にとっては何度もリピートしているお気に入り商品なのですが、欠点は冷凍庫を圧迫するところ・・・
冷凍専用庫(フリーザー)を買うまでは、冷凍庫を整理しないと買えませんでした^^;

先日購入したフリーザーの記事はこちらから↓

業務スーパーの冷凍食品もたくさん入るフリーザー/三菱MF-U12D
こんにちは。 今年の梅雨は長く涼しかったですが、先週あたりからいきなり暑くなり、今週もずっと猛暑のようですね。 みなさま、くれぐれも熱中...

あと、いつからか値段がずいぶん上がったような^^;
でも今も税抜448円ですから、1本あたりは44.8円。
値段が上がったとはいえ、まだお得感はあります。(だからといって値上げしないでね!w)

コメント

  1. あかつき より:

    関西では「しょうが天」と呼ぶのですが好きです!
    おでんに入れます
    ただ京都では需要が少ないのか売ってたり売ってなかったりで
    おでんに入ってない時は少しテンション下がります
    冷凍でキープしておけばそんな心配もないですね!

    • 風双葉 より:

      しょうが天ぷらの存在は数年前くらいからメディアでよく見聞きするようになり、こちらの飲食店でも取り扱う店が増えましたが、まだ食べたことがないです。
      で、このさつま揚げみたいのも「しょうが天」って呼ぶんですね?紅生姜って東日本より西日本の方が多用されてる気がしますw
      おでんに入れたらやっぱり美味しいですよね、冬がきたら入れてみます(*´∇`*)
      うちの近所がたまたまなのかは分かりませんが、この「さつま串」自体は数年前からずっと安定して売られているんですよ。
      ただ、紅生姜味は無い時期も長い・・・一番好きなのに>< タコだかイカが入ってるやつも好きですけどね!