【レビュー】3種類の「ビストロカナッペ」(冷凍)/業務スーパー

冷凍 ビストロカナッペ

そのまま焼くだけで簡単に美味しいカナッペが出来上がります。
おもてなしの一品や、オシャレなおつまみにどうぞ!

初めて見かけたので買ってみました。新商品かな?
【トマト&モッツァレラ】【リコッタ&ほうれん草】【パプリカ&ブラックオリーブ】
3種類のカナッペが4個ずつ、合計12個入っていると思います。(←自信なさげな理由はこの先の項目、「ビストロカナッペの疑問点と注意点」をご覧ください^^;

スポンサーリンク

ビストロカナッペの商品詳細

商品名   ビストロカナッペ
名称
   冷凍カナッペ
原産国フランス
輸入者株式会社神戸物産
製造者
販売者
内容量240g(12個入)
価格(税抜)438円
備考

2019/9/11に購入して賞味期限は2021/5/21ですので、
賞味期限切れまでは約1年と8ヶ月ほどになります。

冷凍状態のビストロカナッペ

箱から取り出してみます。
ビストロカナッペはゴソッと3種類12個全部一緒に、透明の袋に入っています↓

冷凍状態のビストロカナッペを三種類、皿に乗せてみました。
上が【リコッタ&ほうれん草】、右下が【パプリカ&ブラックオリーブ】、左下が【トマト&モッツァレラ】です。
リコッタ&ほうれん草にかかっている黒い粒々は、チアシードだと思います

ビストロカナッペの召し上がり方と完成品

箱に書かれている「召し上がり方」です↓

うちのオーブントースターはワット表示ではなく、温度表示なんですよね・・・
1200Wが何度なのか?についてはオーブントースターによって違うようです。
私は220度で7分、その後アルミホイルを被せて200度で8分焼きました

温度を下げてアルミホイルを被せたのは、焼き始めて7分後に様子を見たところ、あと7分もこのまま焼くと黒焦げになりそうだと思ったからです。
みなさまも最初は様子を見ながら焼いてみてください。

焦げを恐れてあまり低い温度で焼くとパイ生地が膨らみにくかったり表面がサクサクしにくいので、最初は面倒でも様子見しながら仕上げることをお勧めします

完成品の写真はこちらです。
ちょっと焼きすぎたかな?と思いましたが、食べてみたらちょうど良かったです↓

指でつまむと、このくらいの大きさです↓

ビストロカナッペを食べた感想

「カナッペ」って、薄く切ったバゲットやクラッカーに乗っているイメージがあったんです。
そしてこのビストロカナッペも冷凍状態の時の土台は薄かったので、焼きあがるとクラッカーみたいになるのかな?と思っていたんですよ。(どうやってクラッカー状になるのか、細かいことは考えてないw)
私のカナッペのイメージ↓

ところが・・・

いざ焼きあがってみたら、なんと土台はパイ生地じゃないですか!
切り口をご覧ください↓

もう、サックサクでとても美味しかったです!
クラッカーやバゲットに具が乗っているより、こちらの方が全然好みです♪

具材の味についてですが、「トマト&モッツァレラ」「リコッタ&ほうれん草」は、わりと見た目通りの味というか・・・
私はチーズに詳しくないので、「おぉ、リコッタだ!」というような味の見分けはつきませんでしたw
普通に「チーズが混ざった具材」という感じで。
ただチーズ味はそれほど濃くないので、チーズに期待しすぎると残念に思うかも?
あと、ほうれん草の味もあまりしませんでしたね。
そもそも冷凍野菜は風味が落ちるので、そこは仕方ないでしょう。

トマト&モッツァレラはハーブの香りがしたので、原材料を見たらバジルも使われていました。
トマト+モッツァレラ+バジルとか、ピザの鉄板具材ですよね!
マルゲリータそのもの。

「パプリカ&ブラックオリーブ」は、ブラックオリーブの塩気が効いてて美味しかったです。
パプリカの風味はそれほど感じませんでしたが(私の舌が感じられないだけかも)、3種類の中で一番好きです。

冷めてからも生地はサクサクでした。

ビストロカナッペの疑問点と注意点

レビューを書くために、まずは3種類1個ずつ・・・、つまり3個食べました。
そして後日、もっとたくさん作ろうと思って袋の中身を一度全部出してみたのです。
すると、12個あるじゃないですか!

この商品は12個入りのはず。
でも1回目に3個食べて2回目に12個残っていたということは、合計15個???

2回目に全部出した時は、ほうれん草3個・オリーブ3個・トマト6個でした。
ということは、トマトが予定より3個多く入っていたということになりますよね。

これは詰め方を間違えたのか、トマト増量3個キャンペーン中なのか、箱の「12個入り」という表記が間違えなのか、疑問です。
まあ多い分には問題ないですけれどね!w

注意点です。

1回目は撮影のため、商品を普段より長時間常温にさらしてしまいました。
溶けてしまうほどの長時間ではないと思っていたのですが、2回目に袋から取り出した時、2個ほどくっついてしまっていたのです。

確かにパイ生地というのは、わりとすぐに柔らかくなります。
長時間だとドロドロになってしまいます。

買ってから冷凍庫に入れるまでの保存状態には気を付けて下さいね。
心配な場合は一度袋から取り出し、くっつかないようにしてから冷凍した方がいいと思います。
よほどドロドロになるまでは、まだ簡単に取り扱えますので。

まとめ

なにしろ生地が美味しいです。
そして、具で印象が強かったのはブラックオリーブだけでしたが、パイ生地に乗せる具材としては全部普通に美味しく食べられました。

ただこれ、値段が438円(税抜)なんですよね。
12個入りだとすれば1個36.5円の計算になります。(15個入りなら29.2円)
業務スーパーの商品としては、ちょっと高く感じてしまうかな・・・
美味しいけれど金額との兼ね合いで、バンバンリピートするほどでもなさそう^^;

とりあえずだんなには3種類1個ずつは食べさせるとして、残りは私のとっておき用のおやつとして、こっそりしまっておきます( *´艸`)
フランス産なので、やはりカフェオレなんかと一緒に食べたくなります♪(←安直

焼き時間は15分間ということでちょっと長いもののオーブントースターに入れておくだけですし、見た目が華やかになってしかも美味しいので、パーティメニューに良さそうです。
他の料理を作っている間に、コンロも使わず仕上がりますからね。

お腹にたまるタイプではないですが、ちょっとしたおつまみにもいいと思いますよ。
普段カナッペなど作らない人は、たまにはこんなのを出すといつもと違うお洒落な感じのおつまみで、テンション上がるかもw

うちは次は、クリスマスかお正月あたりに買うかもしれません。

コメント

  1. ビー玉 より:

    カナッペ・・そんなおしゃれなものが∑( ̄□ ̄;)ナント!!
    いままでオーブンが潰れてて使えなかったんですが、新しくオーブンレンジを買って、明日届くので、次に業務スーパーにいったら買って来ようかな♪ ちなみに今日行ったところだから来週かな(((uдu*)ゥンゥン

    • 風双葉 より:

      おぉ、新しいオーブンレンジ、楽しみですね(*´∇`*)
      このカナッペ、箱も具の材料もなんかおしゃれですよねw
      お腹にたまらないわりに値段が高いので、嗜好品というかぜいたく品というか・・・
      普段使いというより特別な時に買いたいです。
      このままずっと15個入りならいいのになw

  2. あかつき より:

    最初冷凍のクラッカー?と思ったけど
    パイ生地なのですね
    やばい・・・おいしそう・・・

    • 風双葉 より:

      やっぱりクラッカーと勘違いしても不思議じゃないですよね!w
      「カナッペ」と書いてある時点で脳内で勝手に土台がクラッカーと刷り込まれたので、箱の写真を見てもパイ生地だなんて思いませんでした。
      よくよく見るとパイ生地っぽいんですけどね・・・そういう概念がなかったというか。
      美味しいけど、個人的には「普段使いには高いからコスパが悪い」「おもてなしやパーティメニューでは手間がかからず見栄えが良いのでコスパ良い」という感じでしたw

  3. 猫山風太郎 より:

    カナッペ…ってなんだったんだ??(*´з`)

    リコピン増量キャンペーンはいいことだぁ!(∩´∀`)∩

    • 風双葉 より:

      カナッペをネットで調べたところ、「薄切りにしたパンやクラッカーの上に具を(ry」と書いてあるので、やはり私のイメージは間違えていなかったと思いますw
      15個入ってたのはいったいなんだったんでしょうね・・・
      年末年始あたりにもう一度買ってみるので、その時にまた個数を数えて追記することになるかなw
      リコピンも気になるけど、今度はオリーブのが三個多いといいな( *´艸`)