【レビュー】バタービスケット&ダークチョコレート/業務スーパー

バタービスケット&ダークチョコレート

ビスケットと口どけの良いダークチョコレートを組み合わせました

バター風味の大好きな私は、商品名に魅かれてしまいましたw
とはいっても、表記されているのは「バター0.5%使用」の文字。
そ、そんなに多くないよね・・・^^;
後述しますが、ブルボンのアルフォートに似ているビスケットで、私はアルフォートも好きで時々買うため、バターにはあまり期待せず普通のチョコビスケットとして食べてみようと思います。
この商品、ダークチョコレート以外に、ミルクチョコレートバージョンもありました。
フランスからの直輸入品です。

スポンサーリンク

バタービスケット&ダークチョコレートの商品詳細

商品名   バタービスケット&ダークチョコレート
名称
   ビスケット
原産国フランス
輸入者株式会社神戸物産
製造者
販売者
内容量148g(6個×2袋入り)
価格238円
備考

2019/1/18に購入して賞味期限は2019/9/14ですので、
賞味期限切れまでは約8ヶ月ほどになります。

バタービスケット&ダークチョコレートの箱の中

小さい面に切り取り口がありますので、ここから開けます↓

箱の中にはビスケット6枚入りの袋が2個入っています。
合計12枚、1枚あたりの重さは12.3gになります↓

さっそく中のチョコビスレットを取り出してみます↓

裏はこのようになっています↓

包丁で半分に切った(というか割れてしまった)状態はこちらです↓

手に持った時、一枚の大きさはこのくらいになります↓

ブルボン「アルフォート」との比較

みなさま、ブルボンのアルフォートというチョコレートビスケットは知っていますか?
今回のバタービスケット&ダークチョコレートがアルフォートに似ているため、比較してみることにしました。
ブルボンアルフォートはこちらの写真です↓

下の水色の方はチョコレートの味がかなりマイルドなので、今回の比較対象は上の紺色の、「ミルクチョコレート&ダイジェスティブビスケット」にします。

左がアルフォートで、右がバタービスケット&ダークチョコレート↓

厚さにはそれほど差が無いように見えますが、面積だけでいうと、アルフォートの方がチョコの面積に対してビスケットの面積が狭いですよね。
そのことがけっこう食感などにも影響してきます。
アルフォートは「チョコレート菓子」、バタービスケット&ダークチョコレートはあくまで「チョコレートを乗せたビスケット」という感じです。

チョコレート自体の甘さは、アルフォートの方が少々強いように感じます。
それに加えてビスケットの比率が少ないですから、出来る限り甘くない方を選ぶというのなら、バタービスケット&ダークチョコレートに軍配が上がりますね。

ただ、アルフォートのビスケットは全粒粉のダイジェスティブビスケット。
味や風味だけでいうと、ビスケット部分の風味が感じられるのはアルフォートの方です。

【2019/2/1追記】
その後、アルフォートのブラックも食べてみました。
ブラックとの比較は、文章の一番最後に書きました。

バタービスケット&ダークチョコレートを食べた感想

最初に食べた時、冒頭でも書いた通り「バター使用0.5%」の表記でしたので、それほどバター風味には期待していませんでした。
そして予想通り、バターっぽさはありませんでしたw

ただ、アルフォートと食べ比べてみたら微かにバターの風味が・・・(アルフォートにはバターは含まれていません)
本当に微かだったので、商品名に「バター」と付けるほどかなぁ?と思ったり。

ビスケットの食感はカリカリサクサク。
同じサクサクでも決して「しっとりサクサク」ではありませんが、硬すぎるということもありません。
ほんのりとした甘みと塩気があり、チョコレートを乗せる土台のビスケットとしてはバランスが良いのではないでしょうか。

チョコレートのダークさは、万人受けしそうな苦み。
あまりハッキリとは言い切れませんが、パーセント表示でいうと65%~75%くらいのチョコレートと同レベルに感じます。
私が一番好みの苦さです(*´∀`*)

まとめ

うちは夫婦ともに、アルフォートより「バタービスケット&ダークチョコレート」の方が好みだという結論に達しました。
でもこれは完璧に、人それぞれの好みでしょうね~
他の人に対してどちらの方が美味しいとは、言い切れません。

アルフォートのようなビスケットは好きだけどちょっと甘くて・・・、という人には、一度試していただきたいと思います。

ダークチョコレートバージョンを気に入ってしまったので、ミルクチョコレートバージョンは買うかどうか迷い中です^^;

実はこのビスケット、私の大好きな「パレットブルトン」「ガレットブルトンヌ」と同じメーカーのようですね。
この二種類のビスケットは、かなりバター風味が豊かです。
バター風味の強い洋菓子が好きな方、よろしければあわせてレビュー記事をご覧ください。

【レビュー】フランス直輸入の「ガレットブルトンヌ」/業務スーパー
洋菓子 ガレットブルトンヌ フランスのブルターニュ地方の伝統的なお菓子です。 バターを練り込んで風味豊かなビスケ...
【レビュー】バター風味のザクザク食感「パレットブルトン」/業務スーパー
洋菓子 パレットブルトン フランスブルターニュ地方の伝統的なお菓子です。 バターを練り込み、厚焼きのビスケットに...

2019/2/1追記:再びアルフォートとの比較

上の項目ではアルフォートの「ミルクチョコレート&ダイジェスティブビスケット」と比較しましたが、その後「ブラック」も食べてみたので、それも比較してみます。(2019/2/1)

アルフォートのブラックは個別包装ではなく、一つの大きさもファミリーパックのものより小さいです。

1個だけ裏返してみます。
ビスケットにはココアが練り込まれているので、茶色いです↓

さっそく、一口パクッ!
苦さはバタービスケット&ダークチョコレートより、多少強いような?
そしてビスケット部分もココア味なので、チョコレート菓子としてのチョコレートの深みを感じられました。
大きさも手頃で食べやすいし、私の好きな苦みだし、業務スーパーのバタービスケット&ダークチョコレートと全く同じ値段だとして、どちらを選ぶかかなり迷ってしまいますね~

アルフォートのブラックは、お子さまだと苦いと言う子もいるかもしれません。
でも私からすると甲乙つけがたく、今後は両方交互に買うかも^^;

コメント

  1. たんぽぽ向日葵 より:

    アルフォートとの比較ありがとうございます。個包装になってないのでアルフォートを買いそう。

    • 風双葉 より:

      コメントありがとうございますヾ(*´∀`*)ノ
      そうですねー、この商品はアルフォートより一個の大きさが大きくて消費に時間がかかるでしょうが、そのわりには6枚で1包ですからね><
      私は今回、写真のアルフォートと比較しましたが、おとといたまたまアルフォートの「ブラック」を見つけて購入しました(まだ食べたことがありません)。
      数日以内に追記でブラックの感想と比較も書く予定ですので、よろしければまた遊びに来てくださいね^^

  2. pope より:

    うちでもよく嫁がアルフォート買ってきますが、これもおいしそうですねぇ。あーこの前のところで売っていればいいのに!と読んだ瞬間思いましたよw

    • 風双葉 より:

      奥さんもアルフォートファンですか!仲間(*´∀`*)
      この前のところ、何もかもなかったようで少々不安ですが・・・
      いまうちの最寄り店舗では絶賛売出し中のようで、すごいたくさん置かれていますw
      popeさんのとこもあるといいなぁ。

  3. 猫山風太郎 より:

    あのアルフォートを越してるんだ~
    業務スーパー恐るべし!
    近くにあるから今度行ってみよー

    • 風双葉 より:

      越してるかどうかは個人的な好みなんですけど、私としてはこちらの方がより好みでしたね!
      もちろんアルフォートも好きなままですけどw
      って、今もアルフォート食べながら書いてます( *´艸`)
      業務行くなら、納豆安いし冷凍の刻みオクラもあるよ~w