【レビュー】業務スーパーの冷凍かに入りクリームコロッケ

かに入りだけど、かにが見当たらない「かに入りクリームコロッケ」ですw

でもかにの風味はするし、普通のクリームコロッケとして考えてもお得で美味しいので満足しています。
何度もリピ買いしているので、うちの冷凍庫に居座っている率、高いですね~

写真ではちょっと分かり辛いですが、薄いピンク色の袋に入っていて、イラストのおじさんが目印です。

スポンサーリンク

商品詳細

商品名かに入りクリームコロッケ
名称
コロッケ
原産国
輸入者
製造者万星食品株式会社
販売者
内容量400g(10個入り)
価格286円
備考かに身4.2%(仕込時

かに度は?

冒頭で書きましたが、中を見ても蟹は見当たりません。
よーーーーく見ればあるのかもしれないけど・・・
そこまで凝視したわけじゃないので^^;

蟹の風味はしますが、このくらいの量で500円くらいする(つまり2倍くらいの値段)カニクリームコロッケと比べると、蟹の濃厚さに劣ると思います。

うちのだんなは甲殻類が嫌いなのですが、私はこのカニクリームコロッケ、カニ身も見当たらないし蟹風味が濃くないので黙って食卓に出しちゃいました。

でも、「うわ!これ蟹入ってる?!」と言われたので、カニ嫌いの人からしてみるとじゅうぶん風味があるようですw

冷凍カニクリームコロッケって、意外と手に入らない

入手困難というほどでもないんですけれどね。
お弁当用のレンジで温めるタイプと、最初から揚げた状態で売られているお総菜のカニクリームコロッケはわりとどこでも手に入るのではないでしょうか。

でも、自分で揚げるタイプの冷凍品は、「ほぼどこにでもある」というわけでもないです。
念のためにいま3軒の大手ネットスーパーで検索しましたが、どこも取り扱いがありませんでした。

だから冷凍庫に余裕がある時は、業務スーパーに行くとストックとして買っちゃいます。

大きさ

400gで10個入りですから、1個40gです。
この画像でだいたいの大きさがわかりますでしょうか?

総評

普通のクリームコロッケとは明らかに違い、蟹の風味はしますが、あまり蟹に期待しすぎるとしょんぼりしてしまうかもしれません( *´艸`)

でも普通のクリームコロッケだと考えてもこの量でこのお値段は安いと思いますし、もちろん安いだけならリピートはしませんが、ちゃんと美味しいのでコスパ良いと思います。

私の中でカニクリームコロッケの美味しい順番は、
飲食店または手作り>自分で揚げる冷凍食品>揚げた状態の惣菜>レンジ調理用 です。

でも手作りは大変だし飲食店でわざわざ食べるのも面倒なので、一番お手軽に揚げたてを美味しく食べられるのが、冷凍食品のカニクリームコロッケということになります。

やっぱり揚げ物は、衣サクサクに限りますよね!
下の写真でサクサク感、伝わりますでしょうか。

仮にお総菜のカニクリームコロッケの揚げたてを買えたとして・・・
お総菜だとだいたい100円くらいだと思いますが、業務スーパーの冷凍カニクリームコロッケは1個28.6円。(大きさはお総菜の方が大きいけれど、2倍まではないかと)
そして、食感や味は同レベルに感じています。
実際には(お総菜の場合は)揚げたてをすぐ食べられる機会はあまりないため、私は冷凍品に軍配を上げるのです。

これでカニ感がもっとあれば、1袋400円までなら買ってもいいかな。
お得感は十段階評価で3くらいまで落ちるのでうちの常備品ではなくなるだろうけど、それでも「高い!」と思うほどでもありません。

このカニクリームコロッケ、冷めてからも衣がベチャベチャしすぎることなく食べられます。
もちろん、オーブントースターなどで温めた方が美味しいですが。

~~~あまり冷凍クリームコロッケを揚げた経験の無い方へ~~~
これは業務スーパーのカニクリームコロッケだけの話ではないですが、クリームコロッケは揚げている途中に爆発しやすいので、気を付けて下さいね~
油の温度が低いうちから揚げてしまったり、一度に揚げる量が多すぎて油の温度が下がってしまったり、カニクリームコロッケが冷えていない状態で揚げると爆発しやすいので、ご注意を。
普通のコロッケでも油の温度が低いと崩れやすいですが、クリームコロッケはそれ以上です。